メニュー

ブログ

訪問リハビリテーションの1日(2022.09.22更新)

こんにちは!作業療法士のMです。

私は山王リハビリ・クリニック訪問リハビリテーション事業所で働きながら2歳の子供を育てています。

今回は当事業所の1日の流れを紹介したいと思います!

現在、理学療法士6名、作業療法士4名、言語聴覚士2名で訪問リハビリテーションを実施しています。

 

  • 業務開始

当事業所の業務開始時間は8時30分~、9時~など生活スタイルに合わせて選択できます。

時短勤務ももちろん可能で、私は16時30分に終業しています。

 

訪問出発

移動は電動自転車またはバイクを選択でき、訪問件数は1日4~8件ほど。

 

私は電動自転車で移動しています。

暑い時期や雨天の移動は大変ですが、効率良く訪問できるようルートを組むので“体力面が心配…”という私でも何とか夏を乗り切ることができました!

 

お昼休み時間の規定はないので、利用者様の訪問予定に合わせて各自で1時間取っています。

 

  • 業務終了

事務所に戻ってカルテ記載やケアマネへの電話連絡を行います。

訪問リハビリというと書類業務が多いイメージですが、事務員・相談員さんが事務所に在籍しているため療法士はリハビリ業務に専念することができます。

当事業所のシステムのおかげで私は保育園のお迎えへ余裕を持って行けていますよ!

 

次回ブログでは訪問リハビリへ転職する際の不安を解消できる当事業所のポイントをお伝えしたいと思います!

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME