メニュー

東京マラソン2018ポスター!!

[2018.02.21]

しばらくぶりのブログ更新です。
その間、何もしていなかったわけではありません。
言い訳すれば、かなり忙しい日々を送っておりました。
これから、もう少し頻繁に更新していきたいと思っています。
さて、いよいよ今週末2月25日に東京マラソン2018です。
今年は、
なんと医療法人社団涓泉会 山王リハビリからは4人チャリティーランナーとして出走します。
チャリティー先はいつものように日本障がい者スポーツ協会です。
2018ver01.jpg
現在、平昌冬季オリンピックでの日本勢の活躍などで盛り上がっていますが、
そのあとはパラリンピックがあります。
さらにその先には2020年東京オリンピック・パラリンピックも待っており、
スポーツに気合いを入れている私としては、なんらかの貢献をしたいと願っています。
私たちの専門性を活かしたことを是非したいところです。
実は、昨年、私たちの法人は“東京都スポーツ推進企業”および“スポーツエールカンパニー”として認定されました。
スポーツが心身機能の向上・維持、生活習慣病予防や各種疾患の治療に有効であることは立証されており、
さらに、私達がかかげる“より良く生きる”ために、とても重要な要素であると私は確信しています。
その取り組みにお墨付きをいただいたわけです。
私達の実践の一つが、この東京マラソンへの挑戦です。
今回の参加者は:
森英二;  6回目の東京マラソンです。1月に還暦を迎え、記念に赤パンで挑みます。目標タイム3時間25分。
森武男;  初マラソン。森英二の長男で7年目の整形外科医。父親よりも長距離走の素質ははるかに上(のはず)。この先が楽しみです。 目標タイム4時間切り。(私見ではペース配分や給水、エネルギー補給間違わなければ3時間30分は切ると見ていますが)
榎本武寛; 通所サービス送迎担当です。 人柄申し分なく、ランニングへの取組みも真摯です。誰もが応援したい人。3時間30分に迫って欲しいと願っています。
八木春樹; ランニングの素質は今回参加者で一番かも。 笑顔の素敵な通所スタッフです。直前の走り過ぎに要注意。今回は3時間52分が自己申告の目標ですが、やはり、3時間30分切って欲しいと期待しています。これも、ペース配分などが重要なので、アドバイスしたいと思います。
ユニフォームはグリーンの長袖ランシャツ、胸にファーストネームをローマ字で白字で入れて走ります。
EIJI, TAKEO, TAKEHIRO, HARUKI にご注目ください(沿道の声援を期待します!!)。
ひょっとしたらテレビにも映るかも、4/36,000ですが。
実は、昨年のロンドンマラソンの時に、胸に即席で名前を入れて走ったら、見知らぬ人から声援を受けて、すごく元気が出たのです。
DSC_0234.jpg
そんなわけで、今回はユニフォーム特注いたしました。
“より良く生きるために” というフレーズも背中に入れましたので、万一、私たちの後ろから追い抜いていく際には、頑張ってねとお声がけいただけると幸いです。

HOME

ブログカレンダー

2022年5月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME