メニュー

CPK値(筋ダメージ)!!

[2015.09.09]

前回のひらめ筋痛の翌日のCPK値をご紹介しよう。
IMG_3809.jpg
1089は基準値の4倍超であり、右下にあるように「緊急異常値」としてFAXがクリニックに届けられる。
しかし、そんなのは序の口である。
2013年の東京マラソンで、ランニング歴1年4ヶ月の私が記録したのは、
IMG_3815.jpg
なんと4470。
筋由来のGOT(AST),GPT(ALT)も上昇している。
この時、無謀にもサブスリー(マラソンを3時間未満で走る事)をめざして
前半から飛ばしていった時のものである。
後半には筋ダメージのためにスピード維持できず失速していった....
その時のタイムは3時間17分6秒
東京マラソン2013ゴール
今思えば、前半もう少し抑えていけば3時間15分は切れたのではないか。
しかし、何事も経験である。
おかげで貴重なデータは取れた。
ちなみに、マラソン当日には体重計と採血セットを持ち込んで、ゴールしてチャリティーランナーの控え室に入り次第、まず自己採血した。
まわりの人たちは何してるの?? と思ったかもしれない。

HOME

ブログカレンダー

2022年5月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME