メニュー

“9.11”はボストンマラソン参加登録の日

[2017.09.12]

2001年9月11日は“アメリカ同時多発テロ”のあった日。
2018年4月16日“Patriots’Day”(愛国者の日)に行われる第122回ボストンマラソンの登録者募集がその9月11日に開始された。
ロンドンマラソンに続く海外メジャー・マラソン大会への次の挑戦は由緒あるボストンマラソンと決め、9月11日に私も登録申し込みした:
ボストンマラソン登録申し込み
ボストンマラソンには年齢別に参加標準記録というのがあり、それを下回る公式記録がないと参加できない。
ちなみに、一番若い年代グループ(大会当日で18歳から34歳の男子)では、3時間5分以下が求められる。しかも各年代での登録枠が決められているので、いわゆるサブスリーランナーでないとなかなか出走できない。
私は大会当日には60歳となっているので、60から64歳の参加標準記録3時間55分に対してロンドンマラソンの3時間28分30秒は大幅に下回っているのでほぼ間違いなく出走できるものと考えている。
2013年のボストンマラソンでテロ事件があり、犠牲者も出た。この事件を扱った“Patriots Day"という映画が2016年暮れに公開され、日本でも今年6月から上映されているという。私も観に行ってみようかと思う。
正式にボストンマラソンにエントリーが認められたら、またブログにアップします。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME