メニュー

水槽メンテナンス20160202

[2016.02.03]

クリニック水槽(110×60×60cm)が水草繁茂でアルタムエンゼルも泳ぎ難くなっていたため思いっきりカット、差し戻し実施:
IMG_5311.jpg
水が濁っていますが、10匹のアルタムエンゼルが確認できます。
泳ぐ空間ができて、久しぶりに泳ぎ回る様を記録できました:
[広告] VPS
以前に比べてエキノドルス・ウルグアイエンシスやエキノドルス・オゼロットがかなり大きくなっています。
水温は26度。
実は、年明け早々までヒーター点けず水温低下してアルタム・エンゼルは白点病になってしまっていました。
水温を上げることにより治癒。
白点病は人間で言えば風邪みたいなものです。
寒くなるとかかりやすくなりますが、温度を上げてやると回復します。
実は、1月31日に山王リハビリステーション水槽(150×60×60cm)で悲劇がありました。
1月30日にスタッフから水道水がたくさん注ぎ込まれていて水温が14度まで下がってますがと連絡があり、すぐに水を止めてもらうように頼んだのですが、確認のため1月31日(日曜日)の訪問診療の合間に山王リハビリステーション水槽を見に行ったところ、水温は23度まで回復していましたが、アルタム・エンゼル1匹が亡くなっていました。低体温症だったのでしょうね。
一番小さいやつだったようです(私の手の平と比較してください):
IMG_5256.jpg
残る7匹は元気でした:
IMG_5253.jpg
動画も載せます:
[広告] VPS
そしてヴィガ・山王リハビリ水槽(180×60×60cm)にヒーター&サーモスタットを設置しました:
IMG_5295.jpg
水槽下の扉をオープンするとこんな具合:
IMG_5299.jpg
そして水温はとりあえず23度に設定:
IMG_5296.jpg
いずれ当法人の3水槽の水温はシンクロさせます。おそらく春先には24度ぐらい、初夏には26度、盛夏には28度ぐらいか。 いつかは自宅にもアルタム・エンゼル繁殖用の水槽設置したいと夢想しております。

HOME

ブログカレンダー

2022年5月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME