メニュー

リハビリ医学会参加(久しぶり!)

[2019.06.13]
神戸ポートピアで開催中の第56回日本リハビリテーション医学会に参加してきました。発表あり、勉強あり、出逢いあり、ハプニングありの一泊2日でした。
昨晩、ジップでのミーティング19時までで抜けて帰宅、着の身着のまま、シャツ、ジャケット、ネクタイ、パソコンとプログラム・抄録集を入れたリュックを背負って出発、終電1本前の新幹線で新大阪まで、東海道線に乗り換えて三宮着、安宿にたどり着いた。プリゼンのパワポを見返していると修正点が次から次へとでてくる。いじっているうちに外が明るくなってきてしまった。。さすがに眠い。2時間爆睡して7時起き。シャワー浴びて、いざ会場へ。参加費支払い、単位取得のための支払いなどで時間ばどんどん過ぎていく。 パソコンの画面出力チェックがトラブって冷や冷やモノ。 一単位の教育研修視聴して、次が出番のシンポジウム。 座長の川手先生の問題点提起のあとが私の出番、タイトルは「訪問リハビリテーションにどのようにかかわっていくか」 早口になってはしまったが、与えられた15分ちょうどで終えて一安心。朝までの粘りが報われたか? その後の演者の話し聞きながら二枚撮影(本当は撮影禁止なんですが):
取材も入って立ち見もチラホラあり、なんだか注目されているらしいですね。 私がではありませんが、、、 教育講演、シンポジウム、ランチョンミーティング、特別公演、会長講演、、、、 朝一から最後までフルに学会堪能しました。 そして、終了後、スイーツアンドワインミーティングが機器展示場であり、ワイン飲みながら旧知の仲間や面白そうなグループに入り込んでコミュニケーションを図りました。 ここで、シンポジウムの座長だった川手先生と、品川区の森山リハビリテーションクリニックの和田院長と記念の学会参加証拠写真撮影。
20190613222552605.jpeg
行きと同じく終電一本前のグリーン車指定席を予約してあったので、間に合うようにと会を抜けた。 しかし、三宮から新大阪までの電車で失敗! 予定より早く三宮に着いたので、あまり考えもせず新大阪方面の電車に乗り込んだ。 これが各駅停車。気づくのが遅く、途中下車したのが快速の止まらない駅。 結果、新大阪21:03分発の新幹線には間に合わず。 次をのがしたら、もう今日は帰れない、明日の外来にも間に合わない、、、、、、 ジリジリしながら次の電車を待ち、やっと新大阪の改札までたどり着いた。 グリーン車指定席の時間切れ切符が改札を通るのか、ドキドキしながら進むが、何もなくパス、逆になんだか拍子抜け。 しかし、乗り込んだのは東京方面の新幹線最終電車。 流石に混んでるが、こちらは一本前の列車の時間切れの指定席券しか持ってない。 しょうがない、自由席でいくかと7号車に行って空いた席に座ったら、 すかさず「そこの窓側の席は私のではありませんか」と男の人に呼びかけられた。 なんと、そこは普通の指定席だった(^_^;) 自由席を求めて進んでいくと、4号車から前が自由席だということがわかったが、 最終電車の自由席に空席などあるはずもなく、座れぬ人達が立錐の余地もないほどに通路を塞いでいた。 そこで、仕方なく空席のあるグリーン車にまた戻って行った。 ちょうど具合よく車掌さんがいたので、グリーン指定席を再購入するつもりで声をかけたら、 端末機で座席を探してくれて、追加料金なく空席に案内してくれた。 ラッキー!! (最終電車のグリーン指定席に書き換えてもらった指定券) 乗り損なっても指定席を再予約可能なんですね! 勉強になりました。 そんなわけで、グリーン指定席で一杯引っ掛けながらスマホでブログ更新ができました。 結果的に充実した一泊二日となりました。

HOME

ブログカレンダー

2022年5月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME