皆様、こんにちは
クリニック附属の運動施設「ウェルネスジム山王」からお知らせです。

5月24日(水)に当施設の会員様を対象とした「お茶会」を開催致しました。
  【お茶会の様子】

お茶会では、地元で評判の「wagashi  asobi」という和菓子屋さんの「ドライフルーツの羊羹」と「ハーブのらくがん」を新茶と共に味わいながら、会員様だけでなく司会をさせていただいた私も楽しい時間を過ごせました。


【wagashi  asobi ホームページより】

今後も会員様同士で交流を深められるような企画を考えていきたいと思います。

今回、お茶菓子として出させていただいた羊羹とらくがんのお店は、東急池上線の長原駅から徒歩2分ほどのところにあります。
当院も大田区で地域の皆様にリハビリテーション医学を基盤としたサービスを継続して提供しておりますが、お店のスタッフの方とお話しした際には「目の届く範囲が心の届く範囲なので、大量生産はせず、ここまでわざわざ来ていただいた方に真心をこめた商品を地元で提供しております」とおっしゃっており、商品と地元に対する熱い想いが感じられました。もちろん、味もとても美味しかったです。

 

「wagashi asobi」の詳細は こちら をご参照ください。